カイリュー太郎のポケモン日記

2019年8月よりポケモンGOを始めました。ポケモンGOのほか、アニポケやポケマスについても書いて行きたい思います。カイリュー大好き。

アニポケ17話「ヒバニー、炎のキック!明日に向かって!!」感想。ゴウとヒバニーの仲違いが切ない(´・ω・`)

f:id:Ithere:20200315220742j:plain

 

カイリュー太郎です。

 

アニポケ17話「ヒバニー、炎のキック!明日に向かって!!」 の感想です。

 

前回16話では、サトシがゲンガーをゲットしました。

意地悪だと思っていたゲンガーですが、実は3年もトレーナーを待ち続けた健気なポケモンでした。 

 

 

 

 

 

あらすじ

①炎技(ひのこ)を出せなくてヒヒダルマにバカにされるヒバニー

②悔しさのあまり修行するヒバニー、ちょっと出せるようになった

③ゴウに見せたが、褒めて貰えないヒバニー

④ゴウとヒバニーがロケット団と遭遇。サトシも合流し、ロケット団と戦闘に。

ロケット団ニョロボンとカムカメを繰り出す。ヒバニーはカムカメとの戦闘。

⑥カムカメの「みずでっぽう」に対し、ゴウはヒバニーに「でんこうせっか」を指示。

⑦ヒバニー、ゴウの指示を無視して「ひのこ」を出すも失敗、逆に「みずでっぽう」を受けて戦闘不能

ピカチュウが「10万ボルト」でロケット団を撃破。

⑨ゴウがヒバニーに指示を無視したことを怒る。ヒバニー逃げる。

⑩逃げるヒバニーと追いかけるゴウ。ロケット団と再会し、再び戦闘に。

⑪ヒバニーはカムカメと再戦。互角の攻防。

⑫ヒバニー「でんこうせっか」で炎を出し、それを「にどげり」で蹴りだす。

⑬ヒバニー、ラビフットに進化。強力な「ひのこ」を出し、ロケット団を撃破。

⑭ラビフット、ゴウを無視してその場から立ち去る

 

 

「ひのこ」を出せなかったヒバニー

ヒバニーは「ほのおタイプ」のポケモンですが、今回の話でヒバニーは「ひのこ」を出せない事が判明しました。

 

言われてみれば、確かに「でんこうせっか」と「にどげり」ばかり使ってましたね。

 

「ひのこ」は使わないのではなくて、使えなかったのか…

ちょっと意外でした(;^_^A

 

ヒヒダルマにバカにされて悔しくて修行したり、ゴウの指示を無視してでも出そうとする当たり、よほど使えないことを気にしていたみたいですね。

 

 

ヒバニーは頑張るが、ゴウが見てくれない

ヒヒダルマにバカにされて以来、ヒバニーは「ひのこ」を使えるよう一生懸命努力します。

 

一人で一生懸命練習し、ちょっとだけ大きめの炎を出す事が出来ました。

 

ヒバニーは成果をゴウに見て欲しいとアピールしますが、ゴウは新しいポケモンをゲットすることに夢中でアピールに気付いてくれません。

 

ならばと、ペリッパーを追う時やカムカメの「みずでっぽう」を迎撃する時に使いますが不発に終わり、逆に怒られる始末。

 

ゴウにはゴウの考えあっての事ですが、ちょっとかわいそうですね(´・ω・`)

 

 

ゴウの元から立ち去るヒバニー

ロケット団(カムカメ)との再戦では、ヒバニーは「ひのこ」を出す事に成功し、その後ラビフットへの進化、ロケット団に打ち勝ちました。

 

しかし、喜ぶゴウを尻目に、ラビフットはゴウの元から去ってしまいました。

 f:id:Ithere:20200315185810p:plain

 

ゴウはサトシから「ポケモンと一体になっていない」というアドバイスを受け、ヒバニーの修行を観察して、ヒバニーならではの「ひのこ」を出す事に成功しました。

 

これもヒバニーの事をしっかり考えていたからだと思います。

 

本当ならハッピーエンドとなるはずですが、ラビフットとしては自分を本当の意味で見てくれなかったゴウに対して反発してしまったのかも知れませんね。

 

 

 

 

見た感想

考え方の違いは難しい

今回、ゴウとヒバニーの考え方の違いが表面化しました。

 

ゴウは、「出来ない事は無理にする必要はない」という考え方ですが、ヒバニーは「出来ない事を出来るように頑張りたい」という考え方のようです。

 

「そのままでいい」という考えと「成長して変わりたい」という考え、どちらも間違ってはいませんが、相容れない部分があるのが悲しいところですね。

 

個人的には、ヒバニーに無理させないというゴウの優しさを感じますが、出来ればヒバニーの想いも汲み取ってあげられたら良かったですね。

 

17話を通してゴウはヒバニーの思いは感じ取ったと思うので、次回仲直りすることを期待します。

 

ロケット団の日常にクスッと来ました

今回、ロケット団の日常が見られました。

 

「潮風味」のポテチをたらふく食べるとか、悪だくみしりとりで遊ぶとかなかなか楽しそうな日常を送ってますね(笑)

 

しりとりで、ソーナンスは「ソーナンス!」としか言ってないので、次のニャースはずるしようとすればずるできますね。ムサシからはその点指摘されてましたが(笑)

 

あと、公衆電話の下に基地の入口を作ったら、間違って入ってくる人がいないか心配です。

 

 

ヒバニーが進化したのは意外でした

今回、ヒバニーが進化したのはちょっと意外でした。

個人的には、ピカチュウのように進化せずに最後までヒバニーで行く方が可能性高いと思ってました。

 

ヒバニーとても可愛いので、今後は見られなくなってしまうのはちょっと残念ですね。

 

f:id:Ithere:20200315185751j:plain

 

最終進化のエースバーンはカッコいいので、今後はカッコいい姿に期待かな(;^_^A 

 

 

 

 

次回の話:サトシ参戦!ポケモンワールドチャンピオンシップス!!

次回の話は、サトシが「ポケモンワールドチャンピオンシップス」に参戦するようです。

 

13話でサトシはチャンピオンであるダンデに敗れ、公式戦での再戦を約束しました。

ダンデと戦うための第一歩が踏み出されるという形ですね。

 

予告では、ピカチュウライチュウに挑む所が映されていましたが、自分の進化系にどう挑むか注目ですね。

 

それでは皆さま、良いポケモンライフを! 

 

 *記事中の画像はアニポケ公式から引用させていただきました

 

 

関連記事

サトシがダンデに挑んだ13話の感想です。

www.shingen.xyz

 

 

前回16話の感想です。ゲンガー良い奴ですね( ;∀;)

www.shingen.xyz

 

 

次回18話の感想です。サトシがチャンピオンシップスに参戦します。

www.shingen.xyz

 

 

 

にほんブログ村 ゲームブログ ポケモンGO・ポケモン(ゲーム)へ